<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

幸せな寝顔

昨年末 から 体調を壊していたのは MUMだけではなく CANDYもでした
b0050356_19134683.jpg


MUMは 今日から 病院もお休みとなった 28日胃腸風邪で ダウン(-_-)
人間辞めようか と思うくらい 酷く 病院にも行けないほど 動けませんでした

いや〜 元気じゃないと 病院にも行けないんですね(;-・。・-;)
実家の義妹が 薬 飲み物などなど 買ってきてくれ 本当にありがたかったです

日頃 あまり丈夫でなく 病気馴れ?しているので
こんな時は 治るための歩幅を よ〜〜〜〜く 知っています

熱が出なかったこともあって なんとか 元旦には 起きて ゴソゴソ


そんな訳で  年末年始にお休みに備えて 注射に通っていたCANDYは弟に連れて行ってもらったりでしたが、なんか 元気がないなぁ〜と
MUMが こんなだから?と

そして 年が明け


CANDYの う○ちが、黒いなぁ〜と気にしながら
年明け早々に そのことも 話して 注射通い



そして9日 土曜日の夜 ごはんを 元気よく食べ
黒くない 良い う○ちをして

日付が変わって  嘔吐 夕ご飯を…ほとんど戻してしまった
ティッシュで取ったら ティッシュが 少し赤くなって ちょっと…

その後 みるみるうちにぐったり
夜中の2時過ぎ 先生に電話をしたものの 留守電… 意を決して車を走らせた

生憎 先生が セミナーで東京から帰宅していなくて HENRY達が行く 安城の病院に連絡をしてもらい走った
着いた時には 意識朦朧状態
当直で いてくださったH先生 直ぐ血液検査
注射器に採血されたシャビシャビの血を見て 血の気が無くなったMUMでした

その後 H先生の危険な状態ですから と言う言葉を何度も
今 一番しなければならないのは 輸血です … 輸血には お金が…との説明を最期まで聞かず お金はいくらでも… 助けてください!と
H先生は 輸血したから 絶対助かるとは保証できません でも輸血しなければ…


病院には 輸血用に 沢山のわんこがいて その子達から血を貰うことに
正常で38以上 と言う数値がたったの3
輸血が始まる前に 何かあったら お電話しますから 帰ってくださいと言われ 朝8時にと来ますと 一時帰宅

帰り道 国道一号線をどう帰ったのか…記憶が…

普通だったら寝られないのだろうけど 寝なくては 動けないと横になって ウトウト…
[PR]
by candy_mum | 2010-01-10 19:42 | Comments(0)

Candys Family Diary


by candy_mum